無料ブログ作成サービス JUGEM

鉄道ランキング

鉄道旅行ランキング

2014年4月〜15年3月生ランキング
N700Sに初乗車
0
    ついにN700Sに乗車
    早朝出発の大阪出張でしたが,午前中には目的を終え,お昼過ぎに帰途につきました.これからいくと14時半すぎにN700Sで運用が発表されている「のぞみ388号」があり,これに乗ることにしました.6月末の出張の際に新大阪で遭遇した試作編成でありますが,3週半たって乗車機会に恵まれました.乗車したのはJ3編成,量産用3本目の編成であります.長らくZ,N,G,F,X,Kと記入されて生きた乗車記録に初めてJの文字が入りました.

    普通車に乗りました
    今回は普通車への乗車.普通車も大きく変わった点は2つあります.一つはリクライニングするとともに座面が傾斜連動するようになったこと.もう一つは全席にコンセントが付いたことです.リクライニングについてはすごく良い感じ!もとのリクライニングは背中が倒れるだけでした.N700のグリーン車に近づいた感じで,座っている間もちょっと優雅に感じました.コンセントはリクライニングするレバーの位置にありますが,まだ慣れないせいかちょっと差しづらく抜きにくい・・場所を覚えれば大丈夫でしょう.残念な点はまだ新しいので座面がとにかく硬い,使われていくにしたがって少しはこなれてくるでしょう.

    情報表示は液晶パネル
    車内も大きく変わった点があります.車端部の案内表示は液晶パネルになりました.表示内容が増えたので,文字としては以前より小さく感じます.通過駅だけではなく,どの駅間を走っているのかも表示されるようになりました.それから窓の周りとエアコンの吹き出し口が一体になり,そこから広い天井につながるデザインがとてもきれいです.驚きは以前一定間隔に設置されていたスピーカーが車端部だけになったにもかかわらず,変わらぬ聞こえの良さ.変わった点はもっとたくさんあるでしょうが,まだまだこれから乗る機会があると思いますので,発見していきたいと思います.
    | Msa | 鉄道 | comments(0) | - | - | - |
    初対面
    0
      25番線,回送だらけ
      先週大阪へ出張したときの帰り,新大阪駅の登りメインホームは25,26番線ですが,そのうちの25番線は3つ連続で回送.15時過ぎと少し早い時間ではありましたが,これまでであればこの時間帯は25番と26番から交互に発車するほどの本数が運転されています.ですので,3連続回送は初めて見る表示です.で,その回送列車が停まっていたのですが・・・ん?んん!

      J0編成が停まっている!
      停まっていたのはN700 Supreme(N700S)の先行試作編成,J0編成でありました.一度同じく出張の帰りに新横浜駅到着時にすれ違ったことはありましたが,今回が初めての対面となりました.ちょっとわかりにくいですが,車番は-9001となっております.J0編成は営業運転には入らないので,出会うことだけでもドクターイエロー並みの価値があります(少なくとも鉄道ファンには).ロゴを見ないと外観からの違いは分からないので,見つけた時はプチ興奮.私が乗車する新幹線の1本前のダイヤで走っていたようでしたので,先頭車まで見に行くことができました.

      今度の新しい顔
      先頭車の顔の形はほんの少し違います.頬がぷっくりして,目が少し大きくなった感じですが,テールライトは前照灯の真ん中の実がぽちっと光り少し寂しい感じでした.テールライト好きとしては残念です.700系が引退してN700系のみになった期間はおよそ4カ月でありましたが,いよいよ明日7月1日より量産車による営業運転が開始されます.ただしどの列車に充当されるかは込み合うのを避けるため未発表,賢明な判断と思います.明後日以降の分については前日にどの列車に当たるかJR東海のtwitterで発表されます.来月以降も出張がありますので,時間さえ合えば利用してみたいと思います.
      | Msa | 鉄道 | comments(0) | - | - | - |
      G51編成で最後
      0
        帰りは27番線から
        今日は先週に引き続き大阪出張でした.午後からだったので到着したのはお昼でしたが,先週と違ったのは人の数です.学生の皆さんが午前終わりなのかかなり乗っていて,いつもの風景に戻った気がしました.でも大阪ではやはりマスクちゃんとつけていましたね.さて,出張目的内容も先週の続きでしたがバタバタとせずに決めてこられたので良かったです.打ち合わせは予想よりも早く終わり,乗った新幹線も16時台.夏至前なので,この時間の新幹線に乗っても新横浜に着くころはまだ明るいです.この200号台ののぞみは5月は運休していましたが,6月1日からは定期列車がすべて走るようになったので,今日は乗ることができました.

        一つ前はG51編成
        27番線に上がる頃,一つ前を走る「のぞみ34号」が26番線に到着.N700AのG51編成でした.この編成を最後にJR東海のN700Aは製造されておりません.この編成の次に来るのは7月デビュー予定のN700Sの量産J1編成です.実に131編成も製作されたN700シリーズの顔がSになって少しだけ変わります.私はまだ出張帰りの新横浜停車直前にすれ違ったことしかないので,お目にかかれる日を楽しみにしています.
        | Msa | 鉄道 | comments(0) | - | - | - |
        ひっそりとまだ100系
        0
          ひっそりと100系
          5月に入り,新幹線の定期便も減便されるようになってしまいました.私自身出張に行かなくなったので,4月3日を最後の新幹線には乗っておりませんが,過去にこれだけ長い期間(今日で50日目)新幹線に乗らなかったことはなかったのではないかな?東海道新幹線に限って言えば,3月からはのぞみ最大12本ダイヤ,車両がN700Aシリーズに統一され,新たなフェーズに突入する状態でした.さてこのN700Aシリーズは0系から始まる東海道新幹線では第5,6世代の車両になりますが,いまだに第2世代の100系のマークが使われている場所もあります.私が見つけたのは名古屋駅.桜通線の名古屋駅から太閤口(西口)側に出る場所です.100系は自分の中で憧れの新幹線・・マークだけですが残っていてくれてうれしいです.

          ところで0系あり,100系あり,700系あり,N700系あり・・300系の新幹線案内マークってあるのでしょうか?あまり見たことがない気がします.でもありました,こちらをご覧ください.これだけたくさんの種類があるのですね.東海道山陽仕様の青いE5系にはびっくり!
          | Msa | 鉄道 | comments(0) | - | - | - |
          駅のアマビエ
          0
            平日昼間の電車内
            こちらは先月の献血の帰りの電車内の様子です.お客さんがほとんどいないのは,外出自粛の効果のたまものでしょう.朝はこんなことはないでしょうが,昼間であれば少なくとも座れないことはまずなく,隣り合って座るようなこともないと思います.こんなにお客さんがいないせいなのか,中吊り広告がほぼJRからの,もしくはJR系の広告しかぶら下がっていなかったのが印象的でした.ドアわきは中吊りよりも人が見るのでまだちゃんと入っていましたが,網棚上もガラガラでしたね.主収入も副収入も他人事ながら心配になります.

            アマビエで疫病退散
            ネットでも話題になっていましたが,横浜駅のホームへ向かう階段の一部では駅員さんが描いた「アマビエ」のポスターがたくさん貼ってあります.ネットでは随所でアマビエを見ることがありましたが,何かのキャラクターだと勝手に思い込んでいました.ちゃんと伝承のある妖怪なのですね.疫病を予言し,自身の姿を書き写して人々に見せよといったようなのですが,そうすれば疫病から救われるというわけではないようです.でも今はそう思っておきましょう.横浜駅では様々な願いとともにアマビエの姿を見ることができます.もし不要不急でない用事で横浜駅を通りかかったときには疫病退散を願いながら,その姿を目にしましょう.
            | Msa | 鉄道 | comments(0) | - | - | - |
            受け取り方法の選択
            0
              どちらの受け取りがよいか・・
              エクスプレス予約は,東海道山陽新幹線の予約サービスとしてスマートEXとともにかなり認知度,利用者ともに増加してきました.両者の違いは表面的な違いは年会費があるかどうか.その差があるためにエクスプレス予約のほうが割引率が大きくなっています(スマートEXは窓口とほぼ同じ料金).そして特急券だけ別に発券できるかというところも大きな違いの一つ.乗車券を別途購入することで,数百円ではありますが無駄がなくなります.うちの最寄り駅からの場合もそうで,新横浜まで出る料金(300円程度)が加算されることから,スマートEXやEX-ICを利用すると往復で600円損するため,必ず駅で乗車券を買うようにしています.

              そうすると,急いでいる時には厄介なのですが,特急券を新幹線の改札前に発券しなければなりません.その発見の仕方(乗車券込みで発券する場合も同じです)がこの3月から変わりました.EX-ICカードと暗証番号による発券,もしくはQRコードによる発券のどちらかです.先日どちらも試してみましたが,やっぱりEX-ICカードによる方法が簡単です.ですが,これまでEX-ICを使ってこなかった私のような人はそのカードを忘れるかもという心配が.財布に持っていればいいだけの話ですが,QRコードによる発券ができるため忘れても大丈夫.でもこちらはQRコードの発行にスマホでの二段階認証などが必要なのでちょっと手間に感じました.財布から出し入れしないで済む点はよいですけどね.とりあえずはEX-ICカードを忘れないようにしたいと思います.
              | Msa | 鉄道 | comments(0) | - | - | - |
              新幹線の乗車率のお話
              0
                新幹線の電気代は?
                先日,名古屋までの新幹線に4人しか乗っていなくて心配になったお話をしましたが,では新幹線はいったいどれくらいの乗車率であればペイするのか?気になったので調べてみました.

                まず思うのは,新幹線を走らせるのにどれくらい電気代がかかっているのか?・・この答えは検索ですぐ見つかりました.消費電力は16両編成で2万kWh(500系のデータなのでもっと効率上がっていそうですが),1kWhは一般家庭より安い大口契約で12円/kWhとすると24万円.乗客は東京〜新大阪に乗るとして料金(乗車券+特急券)はのぞみ普通車で約1万5千円/人.これで割ると16人となります(参考出典はこちら).つまり電気代だけで見ると16両編成でも普通車に16人以上乗っていればペイできるということでした.乗車率1.2%,1両に1人以上乗ってればいいとは,驚異的ですね.

                もちろん他に車両の維持費,乗務員の人件費,駅等の運営費などがかかりますが,一日の運行本数は350本以上ありますから,これで割れば大したことはないでしょう.それに入ってくる料金を考えると1本列車がの満席で2000万円に比べれば微々たる・・というか料金が高いですね.1日全部満席になれば70億円!・・乗車率の心配はあまりしなくてもよいですね,電気代だけで行けば乗車率1%前後でもペイできますから.でも電気は限りある資源から生まれたものが大半でしょうから,運行本数は絞れるのなら絞ったほうがよいですね.
                | Msa | 鉄道 | comments(0) | - | - | - |
                明日はダイヤ改正
                0
                  前日に入手
                  あっという間に前日まで来てしまいました,ダイヤ改正の.今回は新線開業こそないもののデビューする車両も多く,割と華やかなダイヤ改正となりますね・・・コロナに出ばなをくじかれてしまいましたが.すっかり乗車率も低下してしまい,フルに走らせるのがもったいないということで,各地で臨時便を中心に減便を検討しながらのスタートになりそうです.今日は会社の帰りに本屋に寄り,ようやく時刻表を入手してきました.なかなか入手できなかったのには訳があり,会社や自宅の最寄りの駅周辺に本屋が一時的になくなっておりまして,最寄りが遠いので足が伸びなくなっておりました.でも入手したからにはこれから長い読書開始です.
                  | Msa | 鉄道 | comments(0) | - | - | - |
                  祝!常磐線全線復旧
                  0
                    常磐線の特急停車駅

                    東京駅には,上野東京ラインの開通によって東海道線の特急に加えて常磐線の特急が乗り入れするようになりました.そこで停車駅の案内があるのですが,この停車駅案内には不思議な点が・・この写真ではわかりにくいですが,左端の駅は「仙台」です.でもこの案内では途中の「いわき」までしか行きません.ということで最北でもいわき行きなので,仙台まで表示があることはおかしいのです.なぜ「いわき」までしかないのかというと,この先は福島の原発事故の影響が残っているエリア.駅名も書かれていますが一部は実際に通っている電車すらありません.でも上野東京ラインの開通後に設置されたこの案内に「仙台」まで書かれているということは,実際に仙台まで鉄路が復活する日が来るのだなと思ってみた覚えがあります.それが3,4年前ですが,ついに3月14日から常磐線が全線復旧し,特急もいわきより先,仙台まで走るようになります.すると品川駅では「仙台」行きの表示が,仙台駅では「品川」行きの見られるようになります.仙台に行く機会がまたあれば,一度通しで乗ってみたかった常磐線に・・少し夢が叶いそうな,今ダイヤ改正の私的に一番のニュースです.
                    | Msa | 鉄道 | comments(0) | - | - | - |
                    今春の伊豆
                    0
                        駅のポスター(帰りはなくなってた)
                      今シーズンは12月のダイヤ改正概要の発表があった際にこちらのブログでは内容を取り上げませんでしたが,先日の700系に続いてのダイヤ改正の話題です.今年大きく変わるのは伊豆方面への列車.メインは写真の上半分にある「サフィール踊り子」の運転開始でしょう.全席グリーン車の特急で,東京・新宿〜伊豆急下田で運転が開始されます.本物は群馬出張の行きだか帰りだかに見かけた程度ですが,これから見慣れた光景になるのでしょう.一方で写真の左下,「スーパービュー踊り子」は運転が終了となります.小学生ながらに鉄道雑誌で見たデザインの斬新さには度肝を抜かれた覚えがありますが,絵が本当に車両になって登場して感動.そして横浜に住んでからも乗ったことがないのに思い入れがある車両でしたのでちょっと残念・・でも登場から30年,よく頑張りましたよね.もっともっと頑張っているのが写真右下にちらっと写っている185系.これから徐々に引退し,中央線から流れてきて改造されたE257系2000番台に置き換わっていくことになります.185系はカラーリングは独特で結構好きですが,車両としてはあまり好きではなく我が家の車庫にもいません.こちらも乗らずじまいで車両が置き換わるかも・・あまり残念ではありませんが,40年間も同じ路線で走り続けた車両としてはねぎらいを送りたいと思います. この駅のポスターですが,この日の帰りに通ったときは張替え作業の最中でした.みんなサフィールに変わったのかな?
                      | Msa | 鉄道 | comments(0) | - | - | - |