無料ブログ作成サービス JUGEM blogram投票ボタン




ジオターゲティング
今日は帰れる!
0
    ちょっと観察
    昨日に引き続き今日も大阪です.本題は夕方からの仕事なので,それまでは持ってきた会社のパソコンで資料の作成・・10時頃までは宿にいて,途中から喫茶店へ移動し,お昼に混み始めて来たので夕方の仕事に控えて移動開始.淀屋橋駅から京阪電車に乗りましたので,しばらくこれの折り返し作業を観察しておりました.先日利用者数が50万人を突破したそうで,順調ですね.そのうち2回は私です.

    久しぶりに5000系乗りました
    夕方からの仕事も無事想定内の時間に終わり,先週のように自宅に戻れない時間にならなくてよかったです.帰りは京橋駅までこの電車に乗りました.京阪電車は面白いことを考えるところで,ラッシュ時の乗降時間を短縮するために片側5ドアの車両を作ったものの,ラッシュでない時間帯は上から座席が下りてきてそこにも人が座れる3ドアの車両として使える5000系です.数を減らしていると思われ,久しぶりの乗車でした.今日はもっと混んでいたので,これは以前撮った写真.わざわざドア部に座りました.

    しかし今日は何と言っても帰れるのがありがたい.同行していただきました作業者に感謝です.今日も1人だったら・・.

    | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    のぞみ200号
    0

      上り始発のぞみは初めて
      本日は5時起き,新大阪より東京方面の始発の「のぞみ200号」に乗車しました.下りの始発(ひかり493号)には何度か乗車したことがありますが,上りは初めてです.そもそもそういう機会があまりないですから当然ですが.のぞみ200号は三島始発や名古屋始発の先行する列車を次々と追い越し飛ばしに飛ばします.東京まで2時間23分,のぞみが誕生した当初より停車駅を増やして7分短縮ですので相当がんばっています.

      惜しい!この号車ではありません
      昨日の夜の時点で席はかなり埋まっていたので,ポイントもたまっているので今回はグリーン車で移動しました.編成はX77編成でしたので10号車は車番が7並びの編成です(ちっちゃなAが付いてハイフン以下は2077になりましたが,それまではただ77だけでした).と書いておきながら乗車したのは8号車,ちょっと残念でした.
      | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      最終特急
      0

        京都駅発、最終
        今日は金沢出張2日目ですが,昼からは大阪出張が絡んできます.出張先からさらに出張です.予定通り進んだ午前中の仕事を抜けて昼過ぎに出発しました.日中は仕事先最寄り駅に止まる特急はないので各駅停車で移動します.大抵は小松で乗り換えになるのですが,乗車するサンダーバードは小松に止まらないため加賀温泉駅で乗り換えとなりまして,特に雪や風の影響なく目的地に到着できました.

        何時に仕事が終わるのかか気になるところでしたが,何とか19時半頃に終了しまして,京都駅に移動して乗れましたのが最終のサンダーバードです.こんなに遅い時間に乗るのは初めてです.停車駅も堅田,敦賀,福井,金沢と最速クラス!松任には止まらないので金沢まで行って戻ることになります.夜行バスという事態は避けられてよかったですが堪えますね.
        | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        おもてなし
        0

          おもてなしガイドの案内
          先週の大阪からの帰りの新幹線,N700シリーズの乗車記録もついに299回まできました.本日は未乗のG35編成でした.デッキには見慣れないステッカーがはってありました.「おもてなしガイド」とのこと,案内放送でも流れていましたが,ヤマハとJR東海が提携して実証実験中だそうです(実施しているのは2編成のみ).車内に流れる自動放送や肉声放送による車内放送を手元のデバイスに多国語表示してくれるものです.アプリをいれようというところまで思わなかったので実際の確認はしていませんが,ちゃんと出てくるようならすごいですね.

          そういえば別の日の新幹線(JR西日本のN700A-F4編成)では,新大阪を出てすぐの案内放送の前に,懐かしい0系の案内チャイムを聞いた気がしました.これもおもてなし?私にとってはね.でも本当にその音だったのか再び聞くことができていないので未だ謎です.
          | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          富山のなぞ
          0
             
            富山駅付近の地図
            だいぶ前の話ですが富山で新幹線を降りたときのこと,地図を見て以前から不思議に思っていることを思い出しました.初めて新幹線に乗った時から不思議だったのですが,東京方面から富山に向かうとちょうど到着の放送が流れるころから減速しながら左にカーブし,そして到着直前には右に急カーブして駅に入るのです.写真の中央部のやや太線で描かれているのが新幹線の一ですが,東(写真では右)からそのまま滑らかに富山駅に滑り込んでも良いような気がするのになぜ?とずっと思っていました.地図をじっくり見ているといくつかの自分なりの回答が見つかりました.

            1.在来線にそって上の地図「駅」の字あたりまで車両所や機関区があり,用地買収が少なくて済む.その反面まっすぐ進むと市街地の中を通ることになり,用地買収費用がかさむ.

            2.常願寺川の川幅が狭いところをねらって橋を架けるにはまっすぐ進めない.

            3.富山駅には必ずすべての列車が停車することが見込まれ,カーブを作っても問題ない.

            上記が正しいかどうかが分かりませんが,在来線が海辺の町をつなぐように敷設されていることが長い歳月を経て影響していることが正しいとすればなかなか面白いですね.金沢より先についても建設が進んでいますが,そのルートはかなり直線的であるのとは対照的ですね.発表されているルートを見ると,やはり小松や加賀温泉は通過する列車がある前提で作られているのだなということもわかります.いろいろ想像しながら地図を見てみるのも楽しいです.
            | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            絶賛工事中!
            0

              北陸新幹線延伸区間
              北陸新幹線ができて横浜からの移動は北回りが多くなりましたが,今年は特に最近の出張で南回りのルートをとることも多くあったお陰で,松任(白山総合車両所)以西の区間の新幹線の工事状況を目にすることができました.

              現在,白山総合車両所への分岐から数百メートルのところで途絶えている本線の高架は順次延伸箇所の工事が進んでいます.車両所の脇はそうでもないですが,加賀笠間駅を過ぎた辺りから在来線とは離れたところを走行しますが,その区間を中心に工事が進んでいる印象です.写真は加賀笠間を過ぎて少し西寄りに進路をとる在来線に対し直進する新幹線高架の様子です.この先手取川橋梁や小松駅付近,加賀温泉駅付近も何処を高架が通るのかが分かるほどの状態です.

              延伸は福井県の敦賀まで,開業は2022年度末です.福井県内には九頭竜川橋梁(初の新幹線と自動車の併用橋)や全長約20kmの新北陸トンネルなど工事の難所もありますが,現在順調に工事が進んでいるようです.来年度も大きく予算要求が出されたようで,また一気に進みそうですね.
              | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              今日は横浜駅で
              0
                 
                今日は横浜でサンライズ
                今日は久しぶりに出社・・・の予定が昨日同様外出先での作業支援に行くこととなりました.とはいえ,不在の間の緊急問合せメールの回答や今日やろうと思っていたことの処置のため一度出社してからの出発.自宅を5時過ぎには出ないとなと思っていたところて起きると5時10分ではないですか!急いで支度して出発したのでした.

                会社の用件を終わらせて駅についたのは予定より少し早めで一本早い電車に乗れました.横浜駅で電車を乗り換えようと下車したところそこへ入ってきたのは「サンライズ」.今日は横浜駅で対面しました.新幹線では地名を目にすることが出来ますが,やはり旅情が全く違うものです.それが定期便では「サンライズ」でしか味わえないのはちょっと残念です.どちらも東京行きですが,下りは「高松行き」「出雲市行き」.週に2度目の対面で遠くからやって来た列車を見て旅に出たくなりました.駅で旅行のパンフレットを物色しもって帰りました.実現するかどうかはまた別の話ですが・・
                | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                今日は神戸
                0

                  京阪は朝から人身事故
                  昨日は仕事のあとそのまま京阪沿線の天満橋駅付近の宿にて一泊.今日は神戸へ向かうためまずは地下鉄で梅田へ向かいます.が,朝からとなりの京阪電車は人身事故でダイヤ大幅乱れ.プレミアムカーもサービス停止中でした.頻繁に走っていると指定された列車がどれだか分からなくなるので止めてしまうのでしょう.でも空で走るのはもったいないですね.

                  神戸の境目に到着
                  大阪からJRに乗り換えて神戸に到着.もう少し先へ行くのですが一旦ホームに降りてみました.神戸駅と言えば東海道本線の終点,そして山陽本線の起点です.その目印が新しくなったというので見に来てみました.確かに前よりもきれいになっていましたがもう少し目立つ何かをしてよかったかも.

                  線路にも書いてありました
                  今回はじめて見つけたのはレールの枕木部分にも同じ表記があったことです.この枕木の間が境界になるのですね.この後打ち合わせを無事に終わり,新神戸から帰途についています.1週間は長い,娘に会うのが楽しみです!
                  | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  来年のカレンダー
                  0
                     
                    来年のカレンダー
                    今日は,前回からの周期があまり開いていませんが献血へ.無事177回目を終了できました.その帰りに,ちょっと用件があり東急ハンズに立ち寄りました.お目当てのものはありませんでしたが,カレンダーのコーナーにて目に入ってきたのはこちらのレールたち.隣は(写っていませんが)「秘境駅」というタイトルの,駅が主人公のカレンダーでしたが,こちらは何とレールとポイントが主人公のカレンダー.もちろん車両も写っているのですが,レールや配線の美を主役としている斬新なカレンダーです.ポイント好きとしては堪らないテーマでして,12か月分すべての写真を見てみましたが,やはり表紙にもなっている近鉄大和西大寺駅は素晴らしいですね.よくぞこの配線を作り,この配線を運用していると思います.奈良にはすっかり訪れておりませんが(献血した時が最後なので,もう4年ほどになりますか),一度じっくりとホームの端に立って眺めてみてみたいものです.カレンダーそのものはもう少し大きなサイズだとなお良しと思いました.

                    で,うちのカレンダーになるのかというとそうではなく,毎年のごとくJR北海道のカレンダーがかかる予定.こちらもどんな素晴らしい写真が載っているのか楽しみです.
                    | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    サロンカー
                    0
                       
                      今日は少し前のお話・・2カ月くらい前でしょうか.金沢へ出張した時のお話です.

                      サロンカーおわら
                      国鉄末期の頃から,一風変わった車両が登場しました.今となっては国鉄色と呼ばれるようになった色合いの車両の中にあって,遊び心あふれるものやぐっとシックなものなど,いわゆるジョイフルトレインの登場でした.90年代までが全盛期で今ではめっきり見られなくなりました・・特に関東では485系を改造したお座敷列車も引退時期を迎え,風前の灯火といった状況です.一方で関西では今も現役を続ける車両が居ります.それがこの「サロンカーなにわ」です.登場は1983年ということなのでもう既に34歳!時には団体列車,時にはお召列車として活躍しています.この日は富山で開催された「おわら風の盆」へ向かうお客さんを乗せ,金沢まで走行中.

                      最後尾の展望車
                      ちょうど横浜へ帰る時間に松任駅にて特急の通過待ちをするということが判明し,見に行ったとこういうわけです.本当に久し振りの出会いで,なんだかとてもカッコよく感じました.実家に住んでいたころは,お昼ごろに大阪を出たと思われる団体列車が15時過ぎに松任駅に停車する,団体列車のスジがあったように思われ,「あすか」や「アストル」はては「ゆうゆうサロン丘山」「フェスタ」など中国地方の車両が来たこともありました.見られるとレアな車両ばかりで楽しかったです.最後尾の展望室にもお客さんがちらほら,そんな昔を懐かしむお客さんもいた・・かな?
                      | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |