無料ブログ作成サービス JUGEM

鉄道ランキング

鉄道旅行ランキング

2014年4月〜15年3月生ランキング
←prev entry Top next entry→
おじぎそう
0
    おじぎそう大きくなりました
    年長になって,幼稚園から毎月もらってくる本は「自然の観察」,こどもちゃれんじも「観察」や「科学」に関することが多くなってきました.こどもちゃれんじからは5月に「おじぎそうの栽培セット」が送られてきました.小さな植木鉢に種をまいて,芽が出て,1カ月でここまで大きくなりました.毎朝水をあげるのを楽しみにしていて,最近は洗濯機も回したがるのですが,その次はこの「みく」ちゃんのお世話(オジギソウに名前を付けて,写真の赤い小さいメガホンで応援するのです).これだけ大きくなって,次は花が咲くのが楽しみです.また,これとは別に春に植えた花の種が芽を出し,いまようやく小さな花を咲かせ始めました.これも外へ出るたびに娘がじょうろで水をあげてくれています.育てる楽しみがわかってくれると嬉しいです,また来年も何か別の花を育ててみようかな.

    ちなみにおじぎそうがお辞儀するのは,葉っぱが枝分かれする部分にある特殊な細胞(水分が入っている)から,葉に触れた刺激によって水分が抜けて動くのだそうです.気になって調べてみましたが,そういうことだとは知りませんでした.動くことで,風雨からのダメージを避けたり,日光が強すぎるときに光合成を調整したりするのだそうで,頭がいい植物ですね.でもなぜほかの植物はそうならなかったのだろう・・娘と一緒に勉強していきます.
    | Msa | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: