無料ブログ作成サービス JUGEM

鉄道ランキング

鉄道旅行ランキング

2014年4月〜15年3月生ランキング
←prev entry Top next entry→
受け取り方法の選択
0
    どちらの受け取りがよいか・・
    エクスプレス予約は,東海道山陽新幹線の予約サービスとしてスマートEXとともにかなり認知度,利用者ともに増加してきました.両者の違いは表面的な違いは年会費があるかどうか.その差があるためにエクスプレス予約のほうが割引率が大きくなっています(スマートEXは窓口とほぼ同じ料金).そして特急券だけ別に発券できるかというところも大きな違いの一つ.乗車券を別途購入することで,数百円ではありますが無駄がなくなります.うちの最寄り駅からの場合もそうで,新横浜まで出る料金(300円程度)が加算されることから,スマートEXやEX-ICを利用すると往復で600円損するため,必ず駅で乗車券を買うようにしています.

    そうすると,急いでいる時には厄介なのですが,特急券を新幹線の改札前に発券しなければなりません.その発見の仕方(乗車券込みで発券する場合も同じです)がこの3月から変わりました.EX-ICカードと暗証番号による発券,もしくはQRコードによる発券のどちらかです.先日どちらも試してみましたが,やっぱりEX-ICカードによる方法が簡単です.ですが,これまでEX-ICを使ってこなかった私のような人はそのカードを忘れるかもという心配が.財布に持っていればいいだけの話ですが,QRコードによる発券ができるため忘れても大丈夫.でもこちらはQRコードの発行にスマホでの二段階認証などが必要なのでちょっと手間に感じました.財布から出し入れしないで済む点はよいですけどね.とりあえずはEX-ICカードを忘れないようにしたいと思います.
    | Msa | 鉄道 | comments(0) | - | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: