無料ブログ作成サービス JUGEM

鉄道ランキング

鉄道旅行ランキング

2014年4月〜15年3月生ランキング
←prev entry Top next entry→
国鉄時代の生き残り
0
     
    昭和39年製

    先週石川へ行ったとき,新幹線が到着して在来特急に乗り換えるまで30分ほど待ち時間がありました.その間に隣に入ってきたのがこの電車・・とはいっても先頭車は撮影していないのですが,現在七尾線での運用が中心の車両です.413系か415系かはわかりませんが,注目したのは車両の端.何年に製造されたのか,金属銘板が貼られております.上は「日本国有鉄道」,下は「東京 日本車両 昭和39年」とありました.北陸線・七尾線向けに改造を受けておりますが,それにしても今年で55歳とは,がんばっていますね.ちなみに日本車両は現在は豊川に工場がありますが,1972年までは東京支店蕨工場というのがありました.京浜東北線蕨駅からさいたま車両センターの間に跡地があり,現在は団地になっています.いつまでも走るということは無理かと思いますが,新幹線の敦賀延伸が一つの節目ですかね・・わかりませんが最後の日まで頑張ってほしいです.
    | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://msablog.jigowatt.org/trackback/1034871