無料ブログ作成サービス JUGEM blogram投票ボタン

鉄道ランキング

鉄道旅行ランキング

2014年4月〜15年3月生ランキング
←prev entry Top next entry→
節分山形旅行〜その2
0
     
    寒河江駅に到着
    山形に到着し荷物を預けた後,乗車したのは左沢(あてらざわ)線.3度山形に来ていますが,乗車するのは今回が初めてです,向かったのは終点の左沢の少し手前の寒河江(さがえ)駅です.寒河江では2月2日から「やまがた雪フェスティバル」が開催されており,これを見に行くのがこの旅の主目的です.改札口を出ると子どもたちが描いたたくさんの雪だるま人形が出迎えてくれました.シャトルバスに乗っていざ会場へ!

    やまがた雪フェスティバル
    会場に着いたのは14時半ごろだったと思いますが,まだまだいいお天気が続いていました.会場までもきちんと除雪されていて,シャトルバス降車場から会場は少し離れていましたが,スムーズに歩いていけました.娘は抱っこで移動していましたが,色々見えてくると「下りる!」と.会場入り口にあったちょっとした雪山で持参したソリでまずは一滑り.怖がるかなと思いましたがひっくり返りながら滑っていき,「楽しい〜」と感想を述べておりました.何度も滑るというので,奥の方にもいろいろあるよと連れ出してみて回りました.しかしそこらじゅうが雪に覆われた場所ではすぐに雪遊びになってしまい,なかなか進みません.

    そり遊びが一番
    会場の一番奥には入り口よりももっと大きな山があって,ここもソリで滑れます.でも結構凸凹もあって滑りにくそうでした.本来公園にある遊具も雪に埋もれていましたが,無理やり遊んでいました.途中まで雪が積もった滑り台では途中で滑れなくなりひっくり返って泣いてしまいましたが.そのあとも広場で雪だるまを作ったり,足跡がない場所で背中から倒れて体の跡をつけたり,かまくらの中に入ってみたり,雪像を見たり・・少なめにとっていたお昼はすぐに足りなくなるくらい歩き回りました.会場の屋台ではラーメンをいただき,暖まりつつまた会場の入り口へ.やっぱり最初のそり遊びが一番楽しかったみたいです.ここで1時間近く遊び,暗くなってきたころに「まだ遊ぶ」と言い張る娘を抱っこしてシャトルバスにのり会場をあとにしました.

    寒河江に居たのは実質4時間ほどでしたが,これでもかと言わんばかりに雪を堪能できました.夕食もおいしくいただきまして,娘はそのお店で一足先に夢の中・・いっぱい遊んだもんね.いろんなことがあった1日目が終わりました.

    〜その3へつづく〜
    | Msa | 旅行 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://msablog.jigowatt.org/trackback/1034661