無料ブログ作成サービス JUGEM blogram投票ボタン




ジオターゲティング
←prev entry Top next entry→
しながわ水族館
0
     
    ドクターフィッシュ?
    前回の続きです.しながわ水族館は初訪問です,予備知識もなく館内に向かいましたのでショーがある時間などはノーマークでした.12時ごろに入ってイルカショーは13時半・・ゆっくり魚を見られそうです.と思いましたが,娘と一緒だとなかなかそういうわけにもいきません.変わったものを目にすると足が止まります.なかでも何度も行ったのはドクターフィッシュの水槽.最初はどんな魚なのかは説明せずに手を入れてもらってビックリ!!そのあとは怖がって手を入れませんでしたが,パパと一緒ならとまた手を入れて,「こそばい,おもしろい(*^^*)」と何度も試していました.

    アザラシと対面
    ペンギンは外の展示にはおらず(近くで鳥インフルエンザの感染があったため)館内のアシカの水槽に居ましたが,そこでも立ち止ってペンギンの様子を観察.そして別館だったアザラシの展示スペースは方々がトンネルや水槽になっていて泳ぎ回るアザラシを追いかける娘には格好の場所でした.散歩させるがごとく右へ左へとアザラシと共に移動していました.

    イルカの窓
    本館に戻りこちらはイルカの窓.イルカショーが行われるプールの底付近の窓からイルカの様子が見られます・・よく考えるとイルカショーのプールにはイルカはいつも居ない気がしますが,ここはずっと泳いでいました(ときどき陸にも上がるようです).なので,グルグルと泳ぎ回ったり飛び込んだりして遊ぶイルカの姿をずっと見ることが出来て,なかなか面白かったです.単なる窓なんですけどね.そうこうするうちに13時15分ごろにイルカショーの会場へ向かいまして居場所の確保,ちょっと寒かったですが.

    最後はイルカショー
    最後は待望のイルカショーです.シーパラダイスに行ったときは最初にイルカショーを見たのですが,相当印象に残っているようで今回も楽しみにしていました.しながわ水族館はシーパラとは規模が違い,プールから数列しか席がありません.「水がかかることがあります」と書かれた席のすぐ後ろの列にしましたが,近いだけあってものすごい迫力で娘共々楽しませてもらいました.結構時間ありましたが待った甲斐がありました.娘は,ボールを投げたり「まる」(フラフープのことです)をグルグル回したり,お腹を上にして泳いでいるイルカが楽しかったようで,帰り道に何度も話してくれました.私も楽しめる場所だったので,またぜひ行ってみたいと思います.
    | Msa | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://msablog.jigowatt.org/trackback/1034655