無料ブログ作成サービス JUGEM blogram投票ボタン




ジオターゲティング
←prev entry Top next entry→
選択乗車制度
0
     
    今日は名古屋へ
    昨日の切符は一旦東神奈川駅で打ち切り,今日その続きを使います.まず向かう行き先は名古屋です.が,その前に一度出社してからの出発となりました.今日は暑かったこともあって,スーツでの移動はかなりしんどいものでした.汗をかかないようにと日陰を歩いても,急ぐ故の汗は止められず新横浜までの車中はエアコン直下に陣取り,名古屋についてからもできるだけ風のあるところ,涼しいところにおりました.無事打ち合わせも終わり,今は大阪に居ります.明日は引き続き神戸で打ち合わせ・・ようやく金沢からの切符が終点となります.新幹線の改札を通った時に印字される赤い文字,金沢入場・東京出場・新横浜入場・名古屋途中下車に続き新大阪途中下車と印字され5行目に突入.4行までしか表示されないと思っていましたが,機会に恵まれなかっただけか.

    ちなみに持っているきっぷでは経由は「金沢・新幹線・東京・新幹線・新大阪・東海」となっており,東京から東海道新幹線に乗るルートになっていますが,今回の私のようなルートも許容されているのは「選択乗車」の対象となるからです.今回は東京〜小田原において,(1)券面通り東海道新幹線を使う,(2)品川まで在来線で行きそこから東海道新幹線を使う,(3)東神奈川経由で新横浜まで在来線で行きそこから東海道新幹線を使う,(4)小田原まで在来線で行きそこから東海道新幹線を使う,の4パターンがあり,私の場合は(3)に該当します.新横浜が東海道線から離れているが故のルールですが,対象となる区間は他にも決められています(大判の時刻表には記載あり).ちなみに新大阪で下車した私,神戸に向かうのに在来線で行っても良いし,新幹線で新神戸を経由しても良いです・・再びそこが選択乗車の対象ですが,1区間だけ新幹線に乗るのはお金的に非現実的ですね.
    | Msa | 出張 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://msablog.jigowatt.org/trackback/1034601