無料ブログ作成サービス JUGEM blogram投票ボタン




ジオターゲティング
←prev entry Top next entry→
春の出雲旅行6〜倉敷でパフェ
0
     
    久しぶりの旅行記です.季節は梅雨に突き進んでおりますが,何とか梅雨入り前に終わるように・・

    前回,岡山駅のホームにて3種類の「アンパンマン列車」を堪能しました,その足で今度は山陽線の下りホームへ移動します.行き先は倉敷です.出雲へは今回を含め2度行ったことがあり,九州方面への新幹線は数えられぬほど.新幹線はちょっとルートがそれていますが,倉敷はこれまで数多く通り過ぎておりながら未訪問の地でした.「アンパンマン」が思いの外盛り上がってしまったため時間が限られましたが,せっかくなので一番有名なところだけでも見学を.
     
    倉敷美観地区
    倉敷駅はホームから想像できないほど立派な駅!驚きましたが,その駅から徒歩10分余りで到着するのがこの美観地区です.江戸の頃からの建物が多数保存されており,また周囲の現代の街と隔離できるほどの敷地があることから,タイムスリップしたような感覚になります.ちょうど川に浮かぶ船で結婚式の撮影?が行われており,周囲の風情と相まって観光客の皆様から祝福のシャッターの嵐を受けておりました.

    豪華なフルーツパフェ
    ここへ来たのは,美観地区を見てみたいという理由もありましたが,本当の理由はこちら.以前,立派なフルーツパフェの写真を別のところで見たのをきっかけに,いつかこれを食べたいと私も妻も話をしておりまして,今回ついに実現に至りました.私は桃のパフェが食べたかったのですが,生憎この日はメニューお休みで,代わりに「せとか」というみかんのパフェに.妻は立派な「いちごパフェ」.娘は何とここに来るまでの間に寝てしまい,横から茶々を入れられずに食べられるかなと思いきや,ほぼパフェがやってきたタイミングで目覚めました(鼻が利きますな).肝心のパフェはもちろん絶品!パフェというもの自体久しぶりに食べましたが,新鮮フルーツが美味しさの積み重ねで効いておりまして美味でした.

    (次回完結)
    | Msa | 旅行 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://msablog.jigowatt.org/trackback/1034520