無料ブログ作成サービス JUGEM blogram投票ボタン




ジオターゲティング
←prev entry Top next entry→
東京は神田にて
0
     
    上野東京ラインを外から見る
    昨日は東京へ1日外出,行き先は神田須田町でした.神田駅で降りること自体かなり稀なことですので,久しぶりに見る景色の場所が多かったです.靖国通りを歩くのも久しぶり,九段下付近は良く行ってましたけどね.ちらりと見える線路に目をやると,以前はなかったものがありました.上野東京ラインの高架橋です.神田駅を過ぎた場所にありますので,秋葉原駅に向けて勾配の途中が見えています.ちょうど下には中央線,山手線が水平に走っており,勾配の加減は見れば歴然の差があります.神田駅部を頂点とする坂道は34パーミル,現行の規定の中では限界ギリギリくらいの坂道です.そこをゆっくりと車両が上り下りしていました.

    ところで神田須田町といえば,ピンと来るのは「交通博物館」.既にこの地から大宮の「鉄道博物館」に移動して間もなく9年となりますが,それまでに何度訪れたことか.その場所は今どうなっているのかと,帰り道を急ぎながらもそばを通ったのですが,JR神田万世橋ビルという立派な建物にかわっていました.時代は変わったのですね.
    | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://msablog.jigowatt.org/trackback/1034265