無料ブログ作成サービス JUGEM

鉄道ランキング

鉄道旅行ランキング

2014年4月〜15年3月生ランキング
←prev entry Top next entry→
夏の北海道 その42 〜北大キャンパスを歩く
0
     
    札幌駅へ
    いよいよ旅の最終日,8日目のスタートです.宿で荷物をまとめてまずは札幌駅へ.わかりやすい場所のコインロッカーは前日に探してあったので,そちらに大きな荷物を預け,身軽になって今日の観光に備えます.そして観光の前にまず大事な確認事項が・・.

    大事な確認事項
    旅の最後は「カシオペア」での移動です.他の本州〜北海道間の寝台特急も朝到着した編成が夕方に折り返す形をとりますが,特に「カシオペア」については予備の編成がなく,1編成が2日かかって1往復するスタイルをとりますので,この日に何らかの理由で札幌に到着できていない場合,折り返し夕方の「カシオペア」も運行されない恐れがあるためです.ドキドキしながら札幌駅の到着案内を見ると・・上から4行目,15分遅れながら到着していました.良かった.

    北海道大学
    札幌駅の北側に出て,北海道大学のキャンパスに行ってみました.北海道大学のキャンパスは札幌駅の北西に広がる大変に広大な敷地で,目的の学部の建物で地下鉄の駅が異なるほどです.それもそのはず,全学部がこの敷地内に存在し,しかも農場なども併設されているため,これだけの敷地があるようです.この敷地のくぐるように地下トンネルが建設されている部分もあります.

    キャンパス内
    ある程度の建物はまとまってたてられていますが,それでも密集しているという感じではなく,とても緑が多いキャンパスでした.お天気も良かったので,空の青色とも相まってとても目に優しい光景が広がっていました.大きなバスも悠々と通れるほどの広い道に緑がいっぱい.私がいっていた大学と比べると大違いです.この大学に行けるほどの能力はありませんでしたが,こんなところなら憧れて頑張れたかもしれませんね.

    クラーク胸像
    北大キャンパス内にあるクラーク像.全身の銅像が有名ですが,こちらの銅像は胸像になっています.全身の銅像は札幌市南部の羊ケ丘展望台というところにあります.私たちが行った時には,こちらの胸像のところにもたくさんの人が来ていました.休憩もかねてこの後,大学生協の売店へ.大体どこの大学にもある生協ですが,その雰囲気は似たようなものがあるのでしょうか.とても懐かしい感じがしました.北大グッズも販売されていました.

    ポプラ並木
    キャンパス内を少し西のほうに歩いてポプラ並木を見に行きました.300mは続くポプラ並木なのですが,台風の影響などを受けて半分ほどのポプラが倒壊.北海道まで台風が行ったことがありましたかね(2004年のことだそうです).しかし現在は一部再生されて,徐々に元の並木道に戻りつつあるそうです.この場所には,前の五千円札で有名な新渡戸稲造の胸像がありました.

    再びキャンパスを東へ戻り,北海道大学病院のそばから大学の敷地をあとにしました.少し歩いたところに,地下鉄南北線の北12条駅があります.ここから地下鉄に乗り,次の目的地を目指します.

    〜その43へつづく〜
    | Msa | 新婚旅行 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    2013/11/17 10:28 PM posted by: きなこ
    北大、なつかしい^^
    わたしもむかし、北海道に旅行に行った時に、北大の学食でご飯食べたことを思い出しました^^

    2013/11/18 9:32 PM posted by: Msa
    きなこ様

    コメントありがとうございます.
    私たちが行ったのは食堂の2階だったので,そこの食堂だったかもしれませんね.まだ時間が早くて食堂はオープンしていませんでした.また札幌に行ったらのんびり散歩してみたいです.
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    トラックバック機能は終了しました。