無料ブログ作成サービス JUGEM

鉄道ランキング

鉄道旅行ランキング

2014年4月〜15年3月生ランキング
←prev entry Top next entry→
沖縄旅行記 その2〜1日目
0
     
    さて,まずは空港に着くまでの部分で記事が一つ終わってしまいましたが,いよいよ空港から外に出ます.心配していた暑さは,予想の範囲内.横浜にいてちょっと暑い時ぐらいの気温だったように記憶しています.しかしちょっと湿度高めか・・熱風がまとわりつく感じがします.

    那覇空港から市街地へのアクセスは,バス・タクシー・レンタカー・ホテルのお迎えなどなど,大多数の人がそちらに流れる中,ここは「ゆいレール」にまっしぐら.「ゆいレール」は現在沖縄県唯一の鉄道です.鉄道といってもモノレールなのですが,すっかり庶民の足として定着している模様.詳しくはまた別の記事でご紹介します.

    今晩の宿の近く「県庁前」駅で下車し,宿へ直行です.お昼も食べなければいけないし・・・,こんなに急ぐのには理由があります.本当はゆっくり沖縄らしく昼食・・と行きたいところですが,既に時刻は14時半前.この後の予定に支障が出ると困るので,宿の手前のコンビニに不本意ながら入ることにしました.

    ゴーヤチャンプル

    しっかり買っとるし・・.お弁当コーナーに「ゴーヤチャンプル弁当」があり,迷わず購入.コンビニは侮ってはいけません.ものすごくおいしかったです.ちゃんとしたところで食べればもっとおいしいのかもしれませんが.ともかくシャワーして,昼食を取って,さっそく出かけます.

    沖縄でまず最初に行く場所といえば・・

    久茂地献血ルーム

    献血ですよね〜♪(そんな人はいません)

    今回沖縄に行くことが決まってから,沖縄献血を実現するために献血シフトを徐々に月半ばから月末へ移動.無事,ここにバッチリ合わせていくことができました.「久茂地献血ルーム」は沖縄県内で唯一の献血ルーム.土曜日の夕方前だったので少しは混雑しているかなと思っていたのですが,そんなことはなく,スムーズにベッドまでたどり着きました.検査採血は男性の看護士さんでしたが,この人はこれまで110回検査を受けてきた中で,一番うまかったです.思い切りよく針を刺すのですが,全く痛くありません.

    青森と同じく,看護士さんと採血しながらのお話.やはり横浜話で盛り上がりました.仕事で沖縄をでることがあっても,旅行ではなかなかなく,唯一行ったことがあるのが横浜だという看護士さんでしたが,「赤い電車」(おそらく京急のことだと思う)と「人の多さ」に酔ってしまったそうです.やはり,電車文化のない沖縄から出てきた人があれだけスピードを出す電車と,駅での人の波を乗り越えていくだけで疲れてしまうのだなと・・.

    無事,採血終了し,沖縄の衣装を身にまとった「けんけつちゃん」のタオルをもらい,献血ルームを後にします.

    沖縄に行って献血だけでは・・と思い,比較的アクセスがよい「首里城」へ向かうことにしました.ここでももちろん「ゆいレール」.終点の首里駅が最寄り駅です.駅から歩くこと約20分で,到着しました.

    守礼門

    守礼門!・・思ったより小さい.首里城は,太平洋戦争中の沖縄戦のさなかにほぼ消失してしまい,現在も残るのは城壁や石垣など.しばらくは琉球大学が敷地内にあったそうですが,琉球大学が移転してから建物の復元が本格的に始まりました.中でも一番早く復元されたのはこの「守礼門」でした.2000円札にも描かれておなじみですね.2000円札がおなじみではないですが.

    さらに石段を登っていくつかの門をくぐると

    首里城奉神門

    奉神門が見えてきます.この先は正殿ですが,ここまでは無料で来られます.この先は有料です,大人800円.素直に支払ってきたところで後で知ったのですが,「ゆいレール」の1〜3日乗車券のいずれかを見せると,2割引きになるのだそうな.あとで気がついて残念です.

    首里城正殿

    門をくぐるとついに首里城の正殿.復元されて間もない(とはいえ約20年たっている)こともあり,とてもきれいです.きちんと整備されているのでしょう.ここまでなのかと思っていましたが,正殿を含む3つの建物の中を見学することができました.琉球王国,沖縄の歴史や王が居たころの玉座などが再現されていました.一番の驚きは,正殿の裏に書院があったこと.日本庭園風のお庭に,畳敷きの部屋など,本土の様式に似たものでした.昔からこういうきれいなお庭があったのかなぁとふと思いました.そしてここ,すごく涼しいです.当然明け放ってあって風が通るだけなのですが,すごく涼しかったです.

    首里城の見学を終えて,帰りは再び「ゆいレール」.少し街の中を歩いて,儀保駅から乗車しました.行き先は那覇空港まで.19時半ごろに空港に到着しましたが,ちょうど夕暮れ時.良い景色でした.

    那覇空港の夕暮れ

    渡嘉敷島の方に沈む夕日を見ながら,沖縄での一日目が終わりました.

    夕食は,空港でオリオンビール片手に,そーきそばともずくとじゅーしー(風?)(=炊き込みご飯)のセットをいただきました.せわしなく過ごしましたが,楽しかったなぁ.

    次回へ続く.
    | Msa | 旅行 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    2011/08/05 7:08 AM posted by: marina
    献血すごいですね!私は生まれてこのかたできた試しがありません(-_-;)栄養不足みたいです。
    いい天気でよかったですね!そういえば昨夜、ゆいレール特集をBS でやっていたようです。
    2011/08/05 7:25 AM posted by: S係長
    ゆいレール特集見ました。思っていたよりも、街中の光景にびっくりしました。
    ゆいレールのフリーパスは、一日用から三日用まであるみたいでした。2両のモノレールは、日曜日に乗った上野動物園と同じですね。
    沖縄にはまだ一度も訪れたことが無いので、行ってみたいです。
    2011/08/05 9:20 PM posted by: Msa
    marinaさん

    献血は親から勧められて初めて,今年の12月で丸11年になります.現在全都道府県献血プロジェクトを実施中です.もうライフワークです.「ゆいレール」の番組,私は見逃してしまいました.
    2011/08/05 9:24 PM posted by: Msa
    S係長様

    私は「ゆいレール」特集を見逃しました.再放送ないかな.フリーパスは1日用600円から3日用1400円まで.私は2日用を買いました.とても面白かったので,また乗ってみたいです.S係長様も是非.
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://msablog.jigowatt.org/trackback/1033247