無料ブログ作成サービス JUGEM

鉄道ランキング

鉄道旅行ランキング

2014年4月〜15年3月生ランキング
←prev entry Top next entry→
新宿へ
0
     
    走行会の翌日の日曜日は新宿へ.新宿へ降り立つのは非常に久しぶりで,このとき以来かもしれません.もちろん通り過ぎることは何度もありましたが・・・.平日でも休日でも人がすごく多いという印象が強い街です.

    新宿駅の出口ほどややこしいものはないと思います.よく利用する人ならともかく,初めて行く人に「南口」がどこなのかはわかるはずもなく,看板をたどっていってたどり着いたとしてもそこは「人」だらけ.待ち合わせの場所などとして改札口の前を設定するも,会えないんではないかと思ってしまうほどです.おそらく理由は方角を出口の名前に使っているからではないかと思うのですが・・.待ち合わせでお勧めなのは「サザンテラス口」.ここはあまり人がいませんので,わかりやすいと思います.もっとも改札口の位置がぐっと南西よりなので,ホームからたどり着くのが難しいかもしれません.間違った階段を上るとたどり着けません.

    さて,新宿という町の名の由来,ご存知ですか?わたしも知りたかったので,今回調べてみました.現在も国道20号線として新宿駅を横切っている甲州街道,起点は日本橋で甲府に向かって延びる街道ですが,日本橋を出て最初の宿場町は「高井戸」だったそうです.現在の新宿を超えてさらに西側です.1日でそれだけの距離を歩き切るのは難しいということで,江戸時代の少し前からこの地に住んでいた内藤氏の領地の一部を新しい宿場として開放し,「内藤新宿」と呼ばれる宿場を作ったことに由来するのだそうです.ちなみに内藤氏のお屋敷の跡というのが現在の新宿御苑です.

    新宿地区のJR,私鉄合わせた乗降客は1日約350万人.これは現在の横浜の人口よりちょっと少ない人数です(横浜の人口は約370万人).横浜に住むほぼ全員が乗り降りしている駅というのがどうにも想像しがたいですが,この地の繁栄が江戸時代より前から続いていたということは驚きです.人が集まる場所というのは,自ずと定まるものなのですね.
    | Msa | 覚え書き | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://msablog.jigowatt.org/trackback/1033227