無料ブログ作成サービス JUGEM blogram投票ボタン




ジオターゲティング
←prev entry Top next entry→
どの単位がなに?
0
     
    最近よく聞く「シーベルト」と「ベクレル」.それぞれ何の単位だか分りますか?

    「シーベルト」は人体が吸収した放射線の影響度を数値化したもの.こんなあいまいなものが単位になるのかと思ってしまいますが,放射線にはいくつか種類があって,人体が吸収しないものもあるようです.また重大な影響を及ぼすものからそうではないものまで,さまざま異なります.時間のごとく,人間があとで決めた指針のような単位なのでしょう.単位名は放射線防護の研究で大きな功績を残したスウェーデン人の「ロルフ・マキシミリアン・シーベルト」より.

    「ベクレル」は放射能の量.1秒間に1つの原子核が崩壊して放出する放射能の量が1ベクレル.こちらは意味合い的には明確なような気がします.おそらく原子の種類によって核の数は異なりますから,放射能の量は原子の種類により異なり,ベクレル数も異なるということでしょう.単位名はウランの放射能を研究したフランス人の「アンリ・ベクレル」より.

    ベクレル数とシーベルト数の直接の関係はありません.ベクレルとは原子の種類での固有値で,シーベルトは放射性物質からの距離や生体の居る環境に左右されます(極端にいえば,隣の部屋でも違うということか).

    東北電力さんのホームページの説明が大変わかりやすいです.

    お勉強になりました.

    | Msa | 覚え書き | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://msa-jigowatt.jugem.jp/trackback/1033176