無料ブログ作成サービス JUGEM blogram投票ボタン




ジオターゲティング
自動改札化
0
    自動改札化
    4月になって,我が故郷の松任駅が自動改札化されました.そして列車の案内表示器も改札口とホームに付きました.同時に自動改札機が導入されたのは他に金沢駅,小松駅で,これら3駅については従来の有人改札に代わってこのような風景となりました.金沢駅は新幹線の改札に先に導入されていましたが,在来線では今回がはじめてです.有人改札もなかなか味があっておもてなしのひとつかと思っていましたが,これは4月15日(今度の土曜日)から開始となるIC乗車券の導入によるもので,先の3駅以外でもIC乗車券をタッチする機械は設置されています.Suicaの常用者であれば便利になることはもちろん,きっぷを買う際に券売機にならばなくてもいいし,広まってほしいですね.

    駅前の桜も満開
    富山では,一昨年の北陸新幹線開業時に導入済み.今回の導入範囲は倶利伽羅〜大聖寺の石川県全駅で導入されます.ゆくゆくは敦賀開業時に第三セクター化される際の布石でもあります.敦賀開業は2023年春の予定…松任駅もJRの駅として迎える桜の時期は今年を含めてあと6回となりました.
    | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    朝の8番線
    0
      今朝の東京駅
      4月に入り日出が早くなってきた実感があります.群馬へ向かうとき自宅を出ても今日はもう暗くありませんでした.東京駅の乗り換えのいつもの景色もすっかり昼間のような明るさです.前回は突然,金曜土曜と行けないかという依頼でしたが,今回は行く予定はあったものの日程が決まらず,それが今日と明日になったのでした.内容は前回の続きで結構大変ですが,とりあえず今日のノルマは達成できて明日の分も先取りしてちょっと貯金ができました.果たして明日は早めに終われるでしょうか?

      8番線には
      さて話は東京駅に戻りまして,私が乗る時間の出発案内表示です.東京駅から北上する上野東京ラインは7番線と8番線から発車しますが,比較的高頻度の発車時間帯に突入してくるにもかかわらず,8番線からの発車はしばらくありません…これは何故か?

      私が乗る7時7分発の電車の後,7時8分に「サンライズ出雲・瀬戸」が東京駅に到着するためです.7時7分が遅れているときは発車と同時にホームに入ってくるところが見られるのですが今日は定刻通りなので会えませんでした.以前から乗りたい乗りたいと思っている「サンライズ」.念願かなって今度乗車できることになりました!詳しくはまた別の機会に.
      | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      新幹線も位置表示
      0
         
        新幹線も位置が出ます
        4月から変わったことはいろいろありますが,スマホに入れているJR東日本アプリも少し進化しました.これまでは在来線の普通列車や快速のみであった列車位置情報の対象が,特急や新幹線にまで拡大されました.写真は北陸新幹線の位置情報のキャプチャですが,何と金沢まで表示が出ます.もちろん北海道新幹線も表示対象で,新函館北斗までの表示があります.(画面上の)普通列車を見ていてもなかなか感じなかったのですが,特急や新幹線だと必ず列車名が横に出るのでその列車に乗っているかのような空想旅行ができそう.眺めながら動くともっと面白いんですけどね・・実際乗車していれば,もうすぐすれ違うなどと分かって楽しそうです.

        車両の案内,到着時間も
        位置表示されている列車をタップすると,どんな車両で運転されているかが表示されます.北陸新幹線では全席コンセント付きの車両しかなくなってしまいましたが,東北新幹線などはコンセントの有無や「はやぶさ」だけど17両編成など,そういった情報がわかって列車を選ぶ際に便利かもしれません.飛行機のように到着予定時間も表示され,定刻運転をしているときは用がなさそうですが,遅れているときもこの到着予定時刻が表示されていれば大したものです・・回復運転とか盛り込まれるのでしょうか・・難しいかな?意地悪ですが目途が立つ程度にダイヤが乱れたときにも見てみたいですね.
        | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        JR誕生30周年
        0
           
          30年前の系統図
          今日から4月に入り,新年度がスタートしました.が,今年は土曜日のため会社はお休み・・月曜日からが新たな年度の始まりとなります.4月は1年の節目となっている事柄が1月に次いで多いでしょうが,多くの会社が設立記念日などになっているのではないでしょうか.今日はニュースでも流れていましたが,1987年4月1日から国鉄が民営化されてJRとなった記念日,今年は30周年にあたります.ニュースでは本州三社(JR東日本,JR東海,JR西日本)と三島会社(JR北海道,JR四国,JR九州)の格差が開き,特に北海道や四国の路線維持の問題を取り上げているものが多かった気がします.もし今も国鉄が継続していたら,本州での収入で他の穴埋めができたと思いますが,そもそも本州もここまで収益を上げられる体制にはなっていなかったように思います.

          写真は今年の時刻表3月号で綴じこみ付録として付けられていた30年前のJR発足当時の特急運転系統図のページ.全体を乗せると文字が見えなくなるので,特急列車名の一覧だけ拡大してみました.私は当時小学生でしたが,穴が開くほど眺めていた図鑑に載っていた特急ばかりで馴染みのあるものが多いです(当時ですからほぼ乗ったことがある列車はないのですが).何と美しい名前の列車名が多いことか!今も走っている列車もありますが,ここに乗っている特急の多くが新幹線開業のあおりを受けて無くなり,寝台特急に至ってはほぼ全滅.これもJRとなってから効率化が図られた結果ですから仕方のないことですが,また当時に戻ってみたい気がします.当時といえば国鉄特急色にヘッドマークが違うだけの列車ばかりですが,それでも様々な行き先を見るたびにワクワクしたものです・・そして今この系統図を見てもワクワクしますね.当時は青函トンネルや瀬戸大橋の開業1年前,そして今は津軽海峡を新幹線が渡る時代になりました.これからもできるだけ路線は減らさず,活かしていく方法を考えながら次の10年を見ていってほしいですね.予定だと10年後にリニアが名古屋まで開業・・どうなっているでしょうか.
          | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          2階建て新幹線
          0
             
            E4系が引退へ
            先日のニュースで,現在上越新幹線で運用されているオール2階建ての新幹線E4系が2018年度(来年度)から順次引退していくと発表されました.オール2階建てはE1系が初の系式でしたが,既にE1系は引退済み.E4系も東北新幹線を含め広い範囲で運用されてきましたが,E5系の導入(=高速化)に伴い上越新幹線に集約され,またその一部も既に廃車となり,200系の引退にあわせE2系が導入されてきました.ニュースによれば,今後の引退分を置き換えるのはE7系とのこと.8両編成で800余名の定員ですから,12両にはなりますがちょうど1対1での置き換えが成り立ちそうですね.

            以前も書いたことがあると思いますが,私はこの新幹線があまり好きではありません.需要があったとはいえ一部の座席が3+3の6人掛けになっていたことや,2階からの眺望に対し1階からは防音壁のみ・・北陸新幹線開業前に大変お世話になったことには変わりないですが,200系やE2系を優先して選んでいたこともありました.惜しむらくは平屋席の良さに気が付くのに時間がかかったこと.もともと座席が少ないこともあって狙ってこなかったのが災いしました.ちょうど1年後くらいから順次引退ということなのでまだしばらくは大丈夫そうです.その前に明日で北陸新幹線からE2系(8両編成)が引退します.こちらも登場からちょうど20年,お疲れ様でした.
            | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            今月何度目?
            0

              ピカピカの車両
              本日の起床は4時半ごろ.今月5回目の早朝出発です.行き先は大阪,今月4回目の大阪出張です.今年で見ると前者が11回目,後者が9回目です.ちょうど仕事がそういう時だということもありますが,例年になく出張が多いです.それにしても早朝出発が多いのは暗く寒い時期にはきついですね.でも朝はだいぶ明るくなってきました.いつの間にか春分の日も過ぎて,桜の花がちらほらと咲き始める季節になりましたね.いつも思いますが過ぎ去りゆく日々は猛スピードです.本日も仕事が無事終わってよかったです.何よりも少しでも早く(娘が起きている間に)帰れそうなのが嬉しいです.

              写真は今朝の新横浜駅です.いつもはいない車両が上り線に停車中でした.車体はピッカピカだったのでN700Aの新しい編成かと思いましたが,正解はX61編成.塗装をしなおしているので全検出場してきた編成でしょうか?これから上って任務に就くようでした.ちなみに乗車したことがある編成でした.新幹線の乗車記録も,いまだにつけていますが集計をサボっていますね.またやってみないとね…未乗車編成がだいぶ減ってそうです.
              | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              時間を合わせて
              0
                 
                本来は先週の木曜日が更新日でしたが,翌金曜日の出張準備もあって帰宅が遅くなりアウト.そして金曜日は出張当日,出張先では作った資料を1時間しゃべり続けて説明し,少しは早く帰れたものの娘を寝かしながらアウト.昨日は何があったわけではないのですが,やはり娘を寝かしつけて娘より先にアウト・・ということで,本日久しぶりの更新です.金曜日の出張のお話.

                新大阪に到着,お隣は?
                行き先は大阪ですが,下車駅が大阪駅なのは本当に久し振りです.でも新幹線で新大阪までというのは同じ.午後からの打ち合わせですので,午前中に移動となりますが家を出るのはほぼいつもと同じ時間です.しかしちょうどいいころに新大阪に到着することが可能です.思惑通り,到着したホームの向こう側にはアレが停まっております.

                やっぱりいいね,500系
                久しぶりの対面となった500 TYPE EVAです.乗車したのは去年の1月でしたからもう1年以上経ってしまいましたが,それ含めて3度目の対面です.複雑な装飾もさることながら,やはりベースがいい形です.500系は見るだけでゾクッときますね,とても20年前の車両とは思えないデザインです.今回のダイヤ改正で充当される「こだま」の時間が少し変更になりましたが,11時25分に隣の21番線から「のぞみ103号」が去ったの4分間はしっかり全編成眺めることができます.博多への出発を見送ったあと仕事へ.今年度のまとめでしたが,無事終了の目途が立ってよかったです.
                | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                山手線の新型車
                0
                   
                  トレインネット
                  1年ほど前から,スマホにJR東日本アプリを入れています.時刻表や乗換案内はほかのアプリが優れていますが,このアプリはJR純正のものだけあって他では得られない情報が見られるのが魅力.その中でも私が気に入っているのは各路線の電車の現在地を示す機能です.各々の電車が今何分遅れでどこを走っているのかを見ることができ,特に遅れが出ている場合などは非常に有効です.

                  以前山手線に乗る機会があり山手線版を見ましたが,リング状に表示され,各列車がどこにいるかを表示するところは一緒.しかし違うのは一般の列車が単純な形で表示されるのに対し,最新型のE235系の列車はちゃんとその顔が表示されているところでしょうか.この表示は初めて見ました.この画像では恵比寿→目黒を走行中でした.この時私は品川駅に居りましたが,2本待てばこれに乗車できるということが分かります・・・しかし先の予定があるときだったので残念ながら待てず,乗車の機会はまた次に持ち越しです.
                  | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  コンセントの違い
                  0
                     
                    コンセント色違い
                    東海道・山陽新幹線ではN700系に乗車した時には壁側の席にコンセントがついています.先日大阪出張で乗車した際に違うタイプに変わっている席に当たりました.従来は写真の上側のように白いコンセントがついていましたが,今回の席は黒いコンセント.N700系のグリーン車や北陸新幹線のE7・W7系についているのと同じタイプでした.周囲の空席を見ても結構白いコンセントが多かったのでまだまだレアなのかもしれません.今度から乗車するときにはコンセントの色にも注目です.
                    | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    来年春のダイヤ改正
                    0

                      新幹線は余り変わらず
                      先週の金曜日,JR各社から来春のダイヤ改正の内容が発表されました.例年は3月の第2土曜日が改正日でありますが,来年は3月4日と第1土曜日に実施されます.昨年は北陸新幹線の金沢開業や上野東京ラインの開業,今年は時期がずれていたものの北海道新幹線の開業とメインとなるイベントがありましたが,来年は新線開業はなくメイン不在の改正となりそうです.

                      JR北海道では、稚内や網走方面の特急の区間短縮や駅の廃止など.JR東日本では新幹線関係はわずかに本数増加で後は現状維持.在来線では蓄電池車の導入など.JR東海・西日本では東海道山陽新幹線の所要時間短縮(山陽新幹線区間での新ATC導入による),定期「のぞみ」「ひかり」のN700A化.JR四国は一部普通列車の時間見直し,JR九州では特急の増発など,根本的に変わるところがあまりない改正です.ここ数年は毎年あった列車廃止も今年はなし,でも駅の廃止は北海道でたくさんありますので,こちらはちょっと残念です.

                      JR東西のクルーズトレインの運行が,どちらかでも改正に間に合っていれば少し華やかになったかとも思いますが,所詮団体専用の臨時列車ですので改正には影響無さそうですね.運行開始はいずれも4月以降ですが,ひょっとしたらこっそりとそれらのクルーズトレインが走るスジを空ける変更がされているかもしれませんね.
                      | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |