無料ブログ作成サービス JUGEM blogram投票ボタン




ジオターゲティング
来年のカレンダー
0
     
    来年のカレンダー
    今日は,前回からの周期があまり開いていませんが献血へ.無事177回目を終了できました.その帰りに,ちょっと用件があり東急ハンズに立ち寄りました.お目当てのものはありませんでしたが,カレンダーのコーナーにて目に入ってきたのはこちらのレールたち.隣は(写っていませんが)「秘境駅」というタイトルの,駅が主人公のカレンダーでしたが,こちらは何とレールとポイントが主人公のカレンダー.もちろん車両も写っているのですが,レールや配線の美を主役としている斬新なカレンダーです.ポイント好きとしては堪らないテーマでして,12か月分すべての写真を見てみましたが,やはり表紙にもなっている近鉄大和西大寺駅は素晴らしいですね.よくぞこの配線を作り,この配線を運用していると思います.奈良にはすっかり訪れておりませんが(献血した時が最後なので,もう4年ほどになりますか),一度じっくりとホームの端に立って眺めてみてみたいものです.カレンダーそのものはもう少し大きなサイズだとなお良しと思いました.

    で,うちのカレンダーになるのかというとそうではなく,毎年のごとくJR北海道のカレンダーがかかる予定.こちらもどんな素晴らしい写真が載っているのか楽しみです.
    | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    サロンカー
    0
       
      今日は少し前のお話・・2カ月くらい前でしょうか.金沢へ出張した時のお話です.

      サロンカーおわら
      国鉄末期の頃から,一風変わった車両が登場しました.今となっては国鉄色と呼ばれるようになった色合いの車両の中にあって,遊び心あふれるものやぐっとシックなものなど,いわゆるジョイフルトレインの登場でした.90年代までが全盛期で今ではめっきり見られなくなりました・・特に関東では485系を改造したお座敷列車も引退時期を迎え,風前の灯火といった状況です.一方で関西では今も現役を続ける車両が居ります.それがこの「サロンカーなにわ」です.登場は1983年ということなのでもう既に34歳!時には団体列車,時にはお召列車として活躍しています.この日は富山で開催された「おわら風の盆」へ向かうお客さんを乗せ,金沢まで走行中.

      最後尾の展望車
      ちょうど横浜へ帰る時間に松任駅にて特急の通過待ちをするということが判明し,見に行ったとこういうわけです.本当に久し振りの出会いで,なんだかとてもカッコよく感じました.実家に住んでいたころは,お昼ごろに大阪を出たと思われる団体列車が15時過ぎに松任駅に停車する,団体列車のスジがあったように思われ,「あすか」や「アストル」はては「ゆうゆうサロン丘山」「フェスタ」など中国地方の車両が来たこともありました.見られるとレアな車両ばかりで楽しかったです.最後尾の展望室にもお客さんがちらほら,そんな昔を懐かしむお客さんもいた・・かな?
      | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      日本縦断旅行
      0
         
        在りし日のカシオペア
        今日の夕方になって入ってきたニュース,JR発足30周年を記念して全国の列車に乗るツアーが企画されたとのことでした.12月に実施され,9泊10日コースでは上野を出て北海道,東北,中部,北陸,四国,中国,九州を巡り東京に戻ります.行き先はともかく,乗車する列車は「カシオペア」に始まり,「はやぶさ」「なごみ」「花嫁のれん」「500系TYPE EVA」「A列車で行こう」そして「サンライズ出雲・瀬戸」と盛りだくさん.「500系TYPE EVA」が含まれているのは個人的にうれしいです.冒頭の「カシオペア」も何故かJR貨物のEH500形電気機関車で牽引スタート・・JR貨物もこの部分で発足30周年をお祝いでしょうか?いずれにせよ上野駅にEH500が入るとは貴重な機会になりそうです(やはり推進回送なのか?気になります).2泊3日のコースもあり,こちらは新函館北斗から鹿児島中央までの片道です.

        残念なのは,通しで運転する列車ではないこと.30年経ったものの幾らかはJR間にまたがる列車が残る中,せっかくなら通しで同じ列車が移動した方が線路がつながっている実感が得られて乗ってみたいと思う人も多いかと(いずれにせよお値段がネックになりそうですが).新幹線の開業により第3セクター化された路線が増えたことや,各社共通で使用できる車両がないことが単純に考えられる理由です.「カシオペア」で全国を回っても楽しいと思うんですけどね・・難しそうですね.旅行に行きたくなりました.
        | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        運動会のち出張
        0

          三連休の二日目は未決定ながら幼稚園の運動会に行きました.昨年も見に行ったのですが,今年は参加できる競技もありました.手を繋いで十数メートル先まで走るだけなのですが,やや緊張気味.私が付き添いましたがちょっと半べそ,でもがんばって走ってくれました.在園生の様子も一生懸命見ていました(最初のうちだけでしたが).

          E235系
          最初に三連休と書きながら実は三連休ではなく,夕方からは出張先に移動.明日は仕事です.よってただのいつもの週末です.東京駅までは乗り換えなしで行けますが,品川でちょっと寄りたいところがあり山手線にスイッチ.すると見事にこの子が来てくれました(写真は別日に浜松町で撮影したものです).

          壁上部広告は映像
          外観デザインは個人的にはイマイチですが,中は割と好きです.座席部分の天井近くには三面のディスプレイがあり,動画広告が流れています.いろんな使われ方をしていて見ていて楽しかったです.写真は撮れませんでしたが優先席付近は画期的,床や壁込みで全面が他とは色違いです.2回目の乗車でしたが,前回は盛り上がってしまった分も今日はゆっくり観察できました.ちなみにこの車両が来るかどうかはJR東日本アプリの山手線トレインネットにて確認できます.

          ちょっと遅くのかがやき
          東京駅には19時少し前に到着.行き先は金沢です.先月乗車してたのよりも1時間遅い「かがやき517号」にて現在も移動中です.
          | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          103系
          0
             
            103系
            おとといのことになりますが,大阪環状線から103系電車が引退しました.あくまで「大阪環状線」から引退であって,まだ他の線区では使用されていますが,ニュースの取り上げ方はもう最後かのごとくピックアップされていましたね.実は私も先週大阪へ出張した際に大阪駅から京橋駅まで乗車しました.写真はその時のものではなく昨年撮影したものですが,前面に書かれた番号は「834」ということで今回最後まで残った編成でした.

            103系との接点はあまりありません.東京へ始めてきたときには乗っていたのかもしれませんが記憶がなく,記憶に残っているときには既に山手線は205系に置き換え済み,京浜東北線に209系が出始めたころ.確実にお世話になったのは京葉線でした.横浜に住み始めた後の話,つまりは12年以内です.大阪ではそれこそ先週もお世話になったほどですから,そちらでの接点の方が多いと思います.今後は201系も新車である323系に置き換わっていくようですが,こちらもまた座り心地良しです.
            | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            今日の帰りの電車
            0

              京急イエローハッピートレイン
              今日は急な要請があり再び金沢文庫へ出張でした.早ければ昼には終わると聞いて行ったのですが,始めはホントに終わるかな?と疑問系.しかし進んでみると意外に終わりそうでラッキーと思いましたがやはり落とし穴.結局会社に戻ったのは18時半過ぎでした.大したことはしてないものの疲れました.

              その疲れを吹き飛ばしたのは帰りの電車です.ちょうどやって来たのが品川行きの特急,車両はイエローハッピートレインでした.しかも増結作業も見られるおまけ付き.見たことはありましたが乗るのは初めてかもしれません.何かいいことあるかなと思いつつ,これも十分いいことだと思った帰り道でした.
              | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              京阪プレミアムカー
              0
                 
                プレミアムカー入り口
                打ち合わせ順逆転の大阪出張にて,午前と午後の間に空いた4時間の空白はこれで埋めることにしました.8月20日から運転を開始している京阪電鉄の8000系プレミアムカーです.いってみたい場所もあってそれと絡めてみました.乗車したのは淀屋橋12時30分発の特急,終点の出町柳まで乗ります.10〜20分毎に走っており,平日の日中時間帯でどれくらいの人が乗るかなと見ておりましたが,最大で20人(枚方市〜中書島) で乗車率5割と(他の号車は無料にしては)なかなか乗っているなとの印象でした.お昼時だったので乗車しながら昼食という人も多かったのか.

                プレミアムカー車内
                座席は大型でかなりゆったりしています.あまり混んでいないときは一人で乗車するときも二人席に乗るとさらにゆったりしていそうです.装備は標準的ですが全体の雰囲気はすごくいいです.色合いや静けさやはっきりとは示せませんがプレミアム間が伝わってくる気がしました.飲食物などの車内販売こそありませんが,乗車降車時のお出迎えや一部車掌業務等も行うためアテンダントさんが乗車しています.折り返しの操作や空席になった席の片付けなど結構細かいこともされてましたね.京都方面に向かうときは京橋駅で交代するようです.もともと通しで乗ったことがなかったのですが,出町柳までの54分はかなりゆっくり過ごせました.これで500円ならアリですね.大阪から京都まで別途470円の乗車券も必要ですがこれも安いし,乗車時間を考えると関東近辺の通勤グリーン車が高く感じますね.

                8000系
                ちょっと残念なのは大阪,京都どちらからも乗りに行かなければならないこと.JRで唯一乗り換えがあるのは大阪環状線の京橋駅のみ,よって例えば横浜からで言えば京都で降りて乗り換え,と気軽に利用できないのです.ちなみに京都から近鉄に乗り丹波橋駅にて乗り換え,そこから京阪電車に乗ることが出来ます.また機会を見つけて乗ってみたいです.
                | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                券売機が違う
                0
                   
                  松任行きのきっぷ
                  先日の写真に写っている乗車券,今度の火曜日に地元松任への出張がありまして,その行程と繋げてみました.経路は至ってシンプルに浜松→新幹線→東京→新幹線→金沢→北陸線です.これが普通に券売機で買えるだろうと思っていたところ,そうもいかなかったのです.JR東日本やJR西日本の自動券売機は,「どの駅から乗る?(新幹線や特急に乗る場合は,更にその新幹線(特急)の乗車駅を聞かれる)」「どの駅で降りる?」「更に他の駅に向かう?」と聞かれ,途中2度の乗り換えを指定できます.更にその先はどんなルートになるかはコンピュータ任せですが指定することができます.

                  しかしJR東海の券売機は少し違っていました.まず「どの駅で新幹線を降りる?」かを聞かれます.最初から浜松から新幹線に乗車する前提です.私が今回ほしいルートでは東京で下車することになりますのでそのように選ぶと,乗車日と乗車人数を聞かれたあと,「更に他の駅に向かう?」の画面になります.しかしそこで入力するのは最終目的地,私の場合は松任になりますので東京から松任へのルートをコンピュータ任せにすることに.

                  そこで東京から北陸新幹線に乗り金沢で在来線に乗り換えるルートが出るかと思いきや,東京から米原へ戻り北陸線で松任に達するまさかのルート.他にも長野に向かう場合はどうなるかと試してみましたが,東京から中央線に乗り松本から篠ノ井線で長野に至るルートが表示されました.どうしてもJR東日本の新幹線に乗せたくないというような意図を感じます(あわよくば自社路線を通るルート).対人窓口では問題なく取り扱ってくれるので,最終的には発券できましたが,そのために(タイミングによっては)長い行列に並ばなければいけないのはどうかなと思いました.何よりも他社でできていることがJR東海ではできないというのがちょっと変だなと感じました.ルート検索エンジンが違うのでしょうね.

                  以前の話ですが,JR東日本の予約サイト「えきねっと」では逆に東海道新幹線に何とか乗せないようにするルートしか検索できなかったことを思い出しました(今はもう東海道新幹線にちゃんと乗れるように結果表示されます).他社線にまたがる乗車券の場合,取り分は経路のうち自社路線の距離比であるという話も聞いたことがあるので,自社路線に導きたい気持ちはわかるのですが,利用者目線からするとどちらもおかしな話ですね.
                  | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  東京駅から直通で
                  0
                     
                    東京駅
                    結構前の話になりますが,娘と東京でうろうろした時のお話.羽田空港から帰ってきた後,東京駅で下車しました.たぶん初めてだと思いますが,丸の内中央口から外に出ました.娘はちょうど寝たころで,駅前に腰かけて少し休憩.改札口で見かけたものについて考えてみました.

                    行き先は様々
                    見かけたものとはこちら,列車の発車案内表示です.この駅から乗り換えなしで行ける場所の数は,間違いなく東京駅が一番でしょう.逆に直接たどり着けない県を北(東)から挙げてみると,ググッと進みまして福井県が最北,続いて三重県,奈良県,和歌山県,徳島県,高知県,愛媛県,佐賀県,長崎県,熊本県,宮崎県,鹿児島県,(鉄道通ってませんが)沖縄県.ブルートレインが走っていたころは,このうち三重県,和歌山県と九州5県には直通列車があり,さらに多彩な行き先が見られたころでしょう・・ただしその頃は北に向かう新幹線も未完成,東京〜上野の在来線もつながっておらず,北へは手薄な感じだったことでしょう.そういった観点で「駅」を眺めてみるのも楽しいと思いました.

                    | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    今や貴重な車両
                    0
                       
                      バスに乗って京急の駅へ
                      忙しい一週間が終わり,本日から4連休です.勤め先は例年のごとく7月後半は土日祝に続き1日ずつお休みとなりまして,今週は4連休,来週は3連休です.4連休の初日はいつだか実施したプチ回りを久しぶりに.まずは最寄りのバス停より京急の駅に向かいました.最近歩いていて娘の目につくのは「ねこじゃらし」です.ノンタンの動画を時々テレビで見て覚え,毎回のように見つけてはちぎって持参します.この写真でもわかりにくいですが左手にしっかり握っております.

                      ドレミファインバーターに遭遇
                      京急に乗り換えた後はきた電車に乗って途中で乗り換えました.その途中で乗り換えた車両というのがこの写真のでして,これだけでピンと来た方はツウ.今や新1000形でも初期車にしか搭載されていないドレミファインバーター車でした.しかも4両編成は残り2編成とのことなのでより貴重ですね.ホームに入ってきたときの減速時の音でもしや!と思いましたがビンゴ.金沢八景から新逗子までの短距離でしたが堪能しました.

                      娘はそれよりもこっちが楽しい
                      最初に乗った車両は中間車でしたのでVVVF未搭載.端のボックス席に座れたのですが,せっかくの貴重な機会なのでこんなところに座っている場合じゃないと娘を連れてVVVF直上のあたりの座席へ移動しました.はっきりと音階が聞こえ,私は至福の時でしたが娘はそれほどの感動もなく・・ボックス席の枕カバーをペリペリと剥がしている時の方が楽しそうだったのが残念.明日も乗るけど,果たしてどうかな?
                      | Msa | 鉄道 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |