無料ブログ作成サービス JUGEM

鉄道ランキング

鉄道旅行ランキング

2014年4月〜15年3月生ランキング
来年6月に向けて!
0

    シン・エヴァンゲリオン
    © カラー

    先日ですが,10月4日で放送開始から24年を迎えました「新世紀エヴァンゲリオン」.TVの本放送時はまだ石川県民だったのでリアルタイムでは見られず,遅れること2年後にフジ系列のチャンネルでの放送が初見です.そのTVシリーズが先々週よりBS日テレにて日曜日の深夜に何度目かわからない再放送が始まりました.現在放送が終わっているのが第壱話「使途、襲来」のみで,次回は11月10日24時からです.前回の再放送は,調べてみると3年前にNHKのBSプレミアムにて・・NHKでやったんですね.この時期から26話放送することになりますので,年末年始を除けば最終話は来年の5月ごろ.ちょうど新劇場版の最終話の封切直前で終わることになります.

    なかなか腰を据えてみる機会がなくなっているオリジナルシリーズ,また見直して新劇場版の封切を迎えたいですね.
    | Msa | EVA関係 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    2020年6月に!
    0

      シン・エヴァンゲリオン
      © カラー

      昨日は普通に子守りの1日でしたので,スマホをあまり見ることなく過ごしましたが,娘が寝てからいろいろ見ていてビックリ!先日は本編の冒頭部分が全世界で公開された「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が,特報その2を出しているではありませんか.ちょうど1年ほど前に「未来のミライ」の上映時に特報1が公開され,今回は「天気の子」の上映時に特報2が公開されました.しかも公開は2020年の6月とのこと!

      まずは7月6日のアバンの映像.フランスで開催されるジャパンエキスポで公開された意味が内容を見てよくわかりました.アバンとはいえ,本当に本編の映像と思われる完成度で,わくわくしながら見てしまいました.内容についてはどこか他のところで書かれているものを参照していただきたいと思いますが,この展開だけ見れば,シンジがちゃんと救われそうな明るい結末を想像してしまいそうです.

      そして今回の特報2ですが,新世紀シリーズのオープニングに代表される細かなショットの繋ぎあわせで作成された予告編.コマ送りで少しずつ見てみたいです.アバンの映像の流れと合わせると・・同様のことを日本でも起こすのかな?いやいやもう一度あの空一杯のぐるぐるも出てきていたからな・・想像力をかきたてる映像です.

      いずれにせよ,前にも書きましたが今回の最終回で全てが解決,伏線が収束する話にはならないと思われます.新世紀シリーズと同じで視聴者側が考える場面を必ず残してくると思われ,それこそがエヴァです.あと約11カ月後が楽しみです.
      | Msa | EVA関係 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      シンカリオン×エヴァ
      0
         
        シンカリオン 500 TYPE EVA
        ©PJ-S・J/S・TBS ©カラー

        今年の1月から,土曜日の朝TBSにて放送中のアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」ですが,放送が始まる頃は流行るかなこんなの?と思いながら本編は一度も見たことがありませんでした.風向きが少し変わってきたのが5月,当時はまだ営業していた「500 TYPE EVA」が話中に登場・・ただし新幹線として登場するだけ.と思いきや同話にはエヴァをほうふつとさせるシーンがたくさん盛り込まれていたようで,見逃した!と思ってしまいました.

        しかし8月になっていよいよ「500 TYPE EVA」が再登場,しかも今回は変形してパイロットも登場!パイロットは碇シンジ!さらには予告編もエヴァ風になるということで,昨日の放送で初めて全編をみました.正直予告編がメインだったのですが,本編も見入ってしまいました.ちょっとエヴァ風な演出などもあり,そして車両の描写が結構細かく鉄道ファンが見ても楽しめるものに仕上がっています.で肝心の予告ですが・・



        ご覧の通り,エヴァ風ではなくて完全にエヴァです.「予告」の文字から始まり,いつものエヴァの予告の音楽に,ミサトさんの声,しかも洞木姉妹がすべて登場.TYPE EVAの変形後は完全に初号機の顔だし,敵も使徒風で,向かうは第三新東京市,そしてレイやアスカも!これはエヴァファンとしては見ないわけにはいかないですね.サービス,サービスぅ!
        | Msa | EVA関係 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        2020年に!
        0

          シン・エヴァンゲリオン© カラー
          本日の午後になって,急にこの件が動きました!エヴァンゲリオン新劇場版の4作目にして最終作の「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」が2020年公開となる旨,劇場での特報が解禁になりました.ニュースによれば本日から公開された「未来のミライ」で流れているという情報もありましたが,実際には劇場ごとに異なるようです.特報が流れるのは8月31日までとのこと.

          2020年ということで,遅くともあと2年半で見られることになりました.「2020年には見られない」「また延期」とか悲観的な意見も見受けられますが,ここまで待ったら一緒です.公開日が決まったら素直に喜ぶことにします.次が完結編ということで,話がどう終わるのかが気になるという意見もありましたが,エヴァは素直に終わるわけがありません.TV版のころから「わからない」で終わって視聴者がどう考えるのかが大事で,考える部分もなく終わったら一つ楽しみが減ってしまうようなもの.今回もぜひ謎を残して,それがどういうことなのかを考える作品になってくれたらと思います・・それがエヴァです.
          | Msa | EVA関係 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          9月はエヴァ?
          0
             
            9月に入り,少し朝は過ごしやすくなった気がします.日中は暑そうですが・・夜もセミの鳴き声が聞こえないだけで少し涼しく感じますね.

            博多駅のショップ
            さて,写真は7月に博多に行ったときの写真.博多駅の新幹線改札口はコンコースに接した大きな中央口と2階に小さな改札口があります.その2階の改札口の前にある売店は,オープン以来キオスクだったのですがエヴァンゲリオンとコラボした500系「500 TYPE EVA」が運転を開始してから,「500 TYPE EVA SHOP」として改装.7月に初めて訪問できました.あくまでキオスクが主体でエヴァグッズも扱います,というような想像だったのですが,行ってみて驚いたのは9割エヴァグッズやエヴァモチーフのお菓子などなど.今回初お目見えのものもあります.エヴァと新幹線の関係といえば,シンジたちのクラスメイトである洞木ヒカリですね.ヒカリには姉と妹がいて,名前はコダマとノゾミなのです.しかしながらコダマとノゾミは作品には出てきません.にもかかわらず今回の500系とのコラボをきっかけに洞木三姉妹のグッズができていました.これは貴重!

            さて,そのエヴァンゲリオンですが,次回作シン・エヴァンゲリオンも気になるところながら動きがありました.9月16日から毎週金曜日の23時45分からBSプレミアムでテレビシリーズが放送されます.なんとNHKでエヴァです.毎話の後には「エヴァ噺」というオリジナルコンテンツもあり,楽しみです.金曜日のその時間なら毎週見られるかな.
            | Msa | EVA関係 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            EVA新幹線
            0
               
              typeEVA運転中
              結構ネット上では話題になりましたのでご存知の方も多いかと思います.11月7日から山陽新幹線で500系type EVAが運転を始めました.この500系はこの夏までプラレール新幹線として走っていたもので,まさにプラレールが展示されていた車両を元に戻すのではなく,今度はエヴァンゲリオン仕様に変えてしまったというのがこの車両.もともとパープル系の塗装も相まって,結構しっくり来ているしカッコよく仕上がっています.・・といってもまだ現物を見たわけではなく,ネット上の写真だけなのですが.何しろ車両を見るだけでも結構大変です.博多を拠点として新大阪まで1日1往復(しかも運転日限定)ですので,関東から一番近い新大阪で見られるのは昼前の20分弱の時間帯だけなのです.

              臨時列車なので時刻表にもご覧のとおり,その車両で運転する日が書いてあります.時刻表の中にEVAという文字が載っていることに違和感がありますがどちらも好きなものなのでうれしいです.この「こだま」は再来年の3月まで運転を続けるようです.一度は見に行きたいな.そして運行中に劇場版次回作が公開されて,もっと盛り上がればいいんですけどねぇ.
              | Msa | EVA関係 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              夢のコラボレーション
              0
                 
                500系がエヴァと
                先日,一つのニュースが世間を賑わせました.ご覧になった方も多いと思いますが,こちらの写真の新幹線,500系のニュース.現在新大阪〜博多間で一往復だけ設定がある「プラレール新幹線」.これは新幹線の車内が改造され,プラレールのジオラマや,プラレールの車両になりきって遊べるプレイルームがついている新幹線です.この「プラレール新幹線」は今年の夏までで運行を終え,この秋から新たなコラボレーションを行い運行を開始する・・・そのコラボの相手とは「エヴァンゲリオン」なのです.

                山陽新幹線開業40周年とエヴァンゲリオン放送開始20周年が重なる今年,それぞれを記念してあの500系が初号機のカラーリングを纏い出発進行!実に楽しみな企画です.いくつか好きなものがあっても,なかなかそれらが結びつくことはありませんが,唯一結びついた例は北海道で運転されている「ルパン列車」が唯一でしたが,今度の組み合わせは意外なものでした.今のところ車体外観しか公開されておりませんが,これだけでもカッコよさげな感じは十分に伝わってきます.外側だけではなくて内側もエヴァの世界観を取り入れた内容となる予定のようで,これはぜひ一度お目にかかりたい!プラレールも惜しい,一度は見ておきたいですけどね.

                プロジェクトの公式サイトはこちらから.
                | Msa | EVA関係 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                ついに終結!
                0
                   
                  141123_1312~01.jpg
                  先週の木曜日,ついに漫画版エヴァンゲリオンの最終巻である第14巻が発売となりました.正確には20日に発売されたのは特典付きのプレミアム版で,漫画本のみの通常版は今週26日に発売となります.連載にて最終回を迎えたため,当然のごとく結末を知ろうと思えば単行本の発売前に知ることはできたのですが,せっかくなのでそれを楽しみに予約が開始された5月中旬から待っておりましたが,ようやく発売・・長かった.

                  Amazonでの注文でしたが発売日の翌日に届きまして,さっそく拝読.13巻がどこで終わったのかもままならないままで読み始めましたので,こんなところまで話が進んでいたか・・というのが最初の感想でした.読み進めていくうちに大団円.旧劇場版のような終わり方はせず,よかったです.連載された話の他に,今回の単行本のみに収録された EXTRA STAGE が用意されています.こちらも話はさかのぼりユイやゲンドウが学生時代の話なのですが,驚きの展開が待っています.これを読むために14巻を買ってもいいかも.

                  ともかく,20年に及ぶ連載が無事この巻をもって終結したということで,めでたしめでたし.
                  | Msa | EVA関係 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  新たな展開?
                  0
                     
                    日本語タイトル?© カラー
                    昨日の金曜日,エヴァンゲリオン新劇場版の最新作である「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」が金曜ロードショーにて放送されました.公開から間もなく2年を迎え,そろそろ次回作である「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」が気になるところで,このタイミングでの放送.しかしながら,前週の「破」や前々週の「序」では次回予告が流れなかったことから,今回の「Q」での結果はどのようになるかと楽しみ半分,不安半分で見ておりましたら,結果はこうでした.

                    英語タイトル?© カラー
                    ただ一画面,この表示が出るのみでした.この後からオフィシャルホームページはすっかりと変更され,まず表示されるのがこのロゴとなっています.これまでは「Q」のポスターがまず表示されていたので,テレビ放送を終えていよいよ次章に切り替わるというように前向きにとらえても良いのではないでしょうか?既にいろいろと憶測があるようですが,私は単純に以前発表されたものが日本語のタイトル,今回が英語のタイトルではないかと考えます.ヴァージョン表示のような数字もこれまで日本語タイトルでは「序」,英語タイトルでは「1.0」と表現されてきており,このことからもそのように考えられないか.また「3.0+1.0」の真意はわかりかねますが,当初の発表では「序」「破」「急(Q)+?」の3部作とされていましたので,「急+?」の部分がその通り数字に置き換わっただけではないでしょうか.ただし足されている「1.0」≠「序」だとは思います.とするとより続編らしく,「3.0」つまり「Q」の内容のリフレインというか補足を含みながら新たな展開に持ち込むのではないかという予想・・・.

                    いずれにしても,徐々にではありながら進んでいることを見せてもらえるのはありがたいことです.でもいつ完成するのかが最大の関心事.年単位でも発表してくれると嬉しかったですけどね.次のタイミングは,11月の漫画版第14巻の発売日,何か新しい情報が出てくるかな.
                    | Msa | EVA関係 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    エヴァンゲリオン展に行ってきました
                    0
                       
                      今年はお盆の前に台風がたくさんやってきますね.せっかくのお休みなのになんだかもったいない気がしますが,いま台風が接近中の地域の皆様におかれましては,ご注意の上お過ごしください.私もあさってが帰省の出発日ということもあって,天気予報からは目が離せずにおります.

                      エヴァンゲリオン展
                      さて,先日のことですが,現在横浜で開催中の「エヴァンゲリオン展」に行ってきました.これまでの展示会とは少し内容が違うようなので楽しみにして行ってきました.そごう美術館のあるフロアでは,初号機の巨大モデルがお出迎えです.ここから美術館の入り口まではグッズ販売エリアで,エヴァンゲリオンストアで手に入るものから,今回の展示会に合わせた限定商品など,多数取り揃えられておりました.

                      展示会の中身ですが,テレビシリーズから新劇場版に至るまでを取り扱っておりますが,メインは新劇場版です.しかもなかなか普段はスポットが当たらない部分にスポットを当てているのが,今回の展示のメインかもしれません.特にどのようにしてアニメが作られていくのかというところが非常に詳しく紹介されており,「破」の衛星軌道上から飛来する第8使徒との戦闘シーン(約5分間)を題材に,原画や動画,走るエヴァの3DCG,街並みの原画や様々なエフェクト(煙や水など)を制作過程を追ってみることができ,最後には完成映像を見せてくれます.これを見ていると本当に気の遠くなるような作業をされているのだなと思いますね.次回作が遅れるのも仕方がない気がしてきます.気長に待つことにしましょう.

                      他にも登場人物の設定原画や各作品の様々なシーンの原画なども見ることができ,エヴァファンなら楽しめること間違いなしの展示会です.横浜そごうでの開催は9月7日まで,横浜の後は香川,山口,熊本・・と続きます.機会がありましたら是非ご覧ください.
                      | Msa | EVA関係 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |